笠間時鐘楼


笠間時鐘楼(かさまじしょうろう) No.32 2004.12 〜 茨城県笠間市

kasamajishourou.jpg

 
2004年の第27回筑波大学大会のテレイン。佐白山の北側で、テレイン「佐白山麓」と一部重複している。佐白山頂上近くにある「笠間トンネル」は、いかにも何か出そうな雰囲気であり、「佐白山麓」の頂上あたりがNo Mappingになっていることも意味ありげである。

「なぜ、これまで笠間市で筑波大会が開かれなかったのか?白くて走りやすいではなく、緑でタフな地図は作れないのか?笠間トンネルっていったい何なんだ?愛好会内でつねに議論の的となっていた、これらの永遠のテーマに対する一つの答えの形。それこそが笠間寺鐘楼である。
他のテレインと同じくこの地図にも様々な暑い想い、涙なしでは語れないドラマが詰まっている。
400字でテレインの特徴を表現してしまうのも、地図や紹介文を見ただけで知った気になってしまうのも勿体無い。理屈抜きで一度体験してみることを私はオススメする。
えっ?今販売していないって?(゜ロ゜;)
…要するに緑で坂でトンネルなテレインです。機会があったら楽しんでください。」
(第27回筑波大大会時マッパー:小澤健太郎<03>)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-17 (金) 08:15:07 (3080d)