成績上位者(スプリント競技部門)

2015年度より行われている、日本学生選手権スプリント競技部門の成績上位者(入賞者)の一覧です。(2017/11/14 更新)

【インカレスプリントについて】
 スプリント競技に対する世界的な位置づけが高まっていたことを背景に、2008年11月にインカレスプリントの試行大会が開催された。当時スプリント競技がインカレ正式種目として採用されるには至らなかったが、全日本スプリント選手権大会に学生の部を設ける形でスプリント種目の学生チャンピオンを決めることとなった。その後2013年に再び、スプリント競技をインカレ正式種目として開催する機運が高まり、2014年3月と2014年10月の二度の試行大会開催を経て、2015年度より正式にスプリント競技をインカレ正式種目として開催することとなった。
 2015年度の第1回スプリント競技部門は第38回ロングディスタンス競技部門と合わせて開催されたため、第38回と呼称されている。同様に第2回スプリント競技部門も第39回となる。


2017年度(第3回)

女子選手権クラス
順位氏名所属登録
年数
記録
1佐野 萌子京都女子30:13:39
2増澤 すず筑波20:14:00
3勝山 佳恵茨城30:14:09
4宮本 和奏筑波10:14:27
5伊部 琴美名古屋10:14:28
6伊東 加織東北20:14:34
男子選手権クラス
順位氏名所属登録
年数
記録
1種市 雅也東京2 0:14:02
2松尾 怜治東京4 0:14:28
3角田 貴大横浜市立4 0:14:43
4高野 兼也新潟40:14:50
5大橋 陽樹東京20:15:04
6杉浦 弘太郎名古屋40:15:06
6稲森 剛横浜国立30:15:06

2016年度(第2回)

女子選手権クラス
順位氏名所属登録
年数
記録
1中村 茉菜早稲田40:14:13.8
2勝山 佳恵茨城20:14:21.8
3出田 涼子大阪10:15:43.8
4香取 菜穂千葉20:15:48.8
5山岸 夏希筑波20:16:17.7
6本間 実季東北40:16:19.5
男子選手権クラス
順位氏名所属登録
年数
記録
1伊藤 樹横浜国立20:14:53.6
2小松 栄輝東北40:15:18.4
3種市 雅也東京10:15:32.3
4築地 孝和神戸40:15:44.3
5大田 将司一橋20:15:49.0
6稲森 剛横浜国立20:15:51.1

2015年度(第1回)

女子選手権クラス
順位氏名所属登録
年数
記録
1五味 あずさ金沢40:12:12
2守屋 舞香椙山女学園40:13:28
3山岸 夏希筑波10:14:43
4松田 沙也加岩手40:15:27
5帯金 未歩大阪30:15:46
6香取 菜穂千葉10:16:11
男子選手権クラス
順位氏名所属登録
年数
記録
1稲森 剛横浜国立10:12:36
2宮西 優太郎東北40:13:04
3小林 隆嗣東北20:13:13
4宮本 樹東京10:13:20
5築地 孝和神戸30:13:46
5角田 貴大横浜市立20:13:46