特定非営利活動法人 埼玉県オリエンテーリング協会

このページには、各種の手続方法を掲載しています。

競技者登録方法

競技者登録の締切は毎月20日(最終有効期限は1月末)です。

 

競技者登録料5,000円の納付方法は、ゆうちょ銀行への振込みを原則とします。
 (1) 郵貯銀行から
     口座記号番号: 00130-9-306699
     口座名称: NPO法人埼玉県オリエンテーリング協会 トクヒ)サイタマケンオリエンテーリングキョウカイ
 (2) 他行から
     ゆうちょ銀行(金融機関コード9900) 〇一九 店(ゼロイチキユウ店)(店番019)
     当座預金 口座番号0306699
     口座名称: NPO法人埼玉県オリエンテーリング協会 トクヒ)サイタマケンオリエンテーリングキョウカイ

 

競技者登録の詳細は、埼玉県協会への競技者登録について(PDF)をご覧ください。
また、競技者登録用のフォームは、リンク先のExcelファイルをご利用ください。

指導員登録方法

オリエンテーリングの指導者としての資格には以下の2種類(3資格)があります。
  1. オリエンテーリング・インストラクタ
 ※ JOA((社)日本オリエンテーリング協会)認定資格
  2. オリエンテーリング・ディレクタ1級/2級
     ※ 野外活動団体協議会認定の野外活動指導者

 

大会運営に関する資格には、以下の3資格があります。
  3. コントローラ、准コントローラ、トレイルOコントローラ(いづれもJOA認定)

 

トレイルオリエンテーリングの普及に関する資格には、以下の資格があります。
  4. トレイルオリエンテーリング普及員(JOA認定)

 

 

詳しくは、(社)日本オリエンテーリング協会のホームページご覧ください。

 

埼玉県オリエンテーリング協会 個人加盟・団体加盟

個人加盟

(1)県協会加盟クラブに所属している場合
  各加盟クラブ事務担当者を通じて、県協会加盟登録担当者にお申し出ください。
(2)県協会加盟クラブに所属せず、個人として登録する場合
  必要事項を記載した電子メール又は手紙を県協会加盟登録担当者宛てお送りください。

 

※手続き・登録料等の詳細は、加盟登録について(PDF) をご覧ください。

 

団体加盟

 個別にお問い合わせください。

 

テレイン利用申請

 埼玉県内の地図・テレインを利用し大会・練習会など規模の大小に関わらず行事を行う場合には、埼玉県協会への届け出をお願いしています。行事開催前に「テレイン利用申請」、行事終了後に「テレイン利用実績報告書」を県協会に電子メールで送付してください。

 

行事開催前

テレイン利用申請(word形式)を記入し、県協会連絡先まで送付してください。
 申請は、利用する2週間前までに電子メールで提出してください。利用申請を認めた場合は「承認書」を返送します。利用が不能または不許可の場合は、申請者にその旨連絡します。
なお、地元地権者対策などは申請者の責任において行ってください。

 

行事開催後

テレイン利用実績報告書(word形式)を記入し、県協会連絡先まで送付してください。行事終了後、2週間以内に提出願います。
使用地図1枚(全コントロール図)を添付してください。

地図作成申請

 埼玉県内でオリエンテーリング用地図を作成しようとする場合には、届け出が必要です。届け出対象者は、埼玉県協会加盟団体・加盟個人を含めたすべての団体及び個人です。 届け出予定地が、新規テレインかリメイクであるかを問わず、すべての地域を対象とします。
 申請書受理後、埼玉県協会は理事会においてその可否を判断します。判断の基準は埼玉テレインコントロール規定(2002年制定)及び埼玉県事業予定の有無などによります。理事会は不定期開催(概ね3カ月おき)なので、余裕を持って申請してください。また、大会開催を前提として地図作成申請を行う場合は開催予定日より1年前に申請してください。
なお、地図作製承認にあたり、許可条件(地図データの提供、2次利用の承諾)を付加する場合があります。
なお、地元地権者対策などは申請者の責任において行ってください。

 

申請に必要な書類

  1. 地図調査申請書をダウンロード印刷の上代表者押印してください。
  2. 調査予定地を赤色で記した市町村行政図(または国土地理院の地形図)
  3. (現行地図を修正する場合)現在の地図

大会・イベントの後援申請

 埼玉県協会加盟団体または個人加盟者が行うオリエンテーリング関連行事への後援を行います。後援を必要とする方は県協会連絡先までご連絡ください。申請書類は特にありません。
 埼玉県協会後援事業に承認された大会・イベントにおいては、埼玉県協会が加入している「スポーツ障害保険」を適用することができます。なお、当保険の適用にあたっては「参加者名簿」の提出が必須条件となります。

EMIT利用申請

埼玉県協会が保有するEMITを利用できる団体および個人

  1. 埼玉県オリエンテーリング協会へ加盟した団体(含:準加盟団体)
  2. 埼玉県オリエンテーリング協会に加盟した個人

 ※ 詳しくは当協会への加盟のページを参照してください。

 

利用申込受付開始

  • 利用予定日の6カ月前から申込受付開始します
  • 予定日の3カ月前で一次締切とし、利用希望者・希望日が重ならなければ利用可能です
  • 利用希望日が重なった場合の優先順

   1. 協会主催行事(大会事業、普及事業、強化事業)
   2. 加盟クラブ主催大会
   3. 加盟クラブ主催行事(練習会等)
   4. 加盟個人主催行事(練習会等)
   5. EMIT協会の相互融通
    ※協会主催事業の日程変更で日程が重なったときは協会を優先させていただきます。
    ※2.以下の順位は上述の通りですが、先着者への配慮もお願いします。

 

 

申込先・問い合わせ先

埼玉県協会の事務局と会計担当にメールを送信してください。

 

Eカードナンバー一覧表

一覧表(Excelファイル)をご覧ください。

 

レンタル費用

利用形態と料金
フルセット

ユニット60基、スタートユニット6基
リーディングユニット2基、Eカード60枚

初日            6,000円
2日目以降 3,000円

ハーフセット

ユニット30基、スタートユニット3基
リーディングユニット1基、Eカード30枚

初日            3,000円
2日目以降 1,500円

ユニットのみ(フル)

ユニット60基、スタートユニット6基
リーディングユニット2基

初日            4,000円
2日目以降 2,000円

ユニットのみ(ハーフ)

ユニット30基、スタートユニット3基
リーディングユニット1基

初日            2,000円
2日目以降 1,000円

Eカードのみ Eカード1枚

 

初日               100円
2日目以降      50円

 ※ バックアップラベルは、実費での精算をお願いします。

棄損、紛失の場合

 レンタル品を使用中に破損した場合や紛失したには、時価で精算していただきます。

輸送について
  • 手渡しによる引き渡しを原則とし、輸送中の破損や輸送料の節約に努めてください。
  • 手渡しによる引き渡しが困難な場合には、輸送料負担者を次の通りに定めます。

   ● 県協会から団体・個人への発送:使用者負担
   ● 団体・個人間:次の使用者が負担(送料着払いにて発送)
   ● 団体・個人から県協会への発送:使用者負担


トップページ 大会案内 イベント案内 活動報告 常設コース 法人案内