ニュース/2007-07-04

WOC2007&MTB-O世界選手権支援金募集のお知らせ

WOC2007&MTB-O世界選手権支援金募集のお知らせ

 8月にチェコで開催されるMTB-O世界選手権に多田宗弘さん(93年入学)が日本代表として出場します。またウクライナで開催されるフットOの世界選手権には渡辺円香さん(94年入学)と小泉成行さん(98年入学)が日本代表として出場されます。

 そこで筑波大オリエンテーリング愛好会OB・OG会では、愛好会OB・OG関係者の皆様から代表選手へ支援金を募り、彼らを応援させていただくことになりました。

 昨今のユーロ高で、ヨーロッパ方面への遠征は経済的に大きな負担となっています。さらにWOCが毎年開催されることで世界を目指す選手への負担はますます大きくなっています。彼らが現地でパフォーマンスを十分に発揮するためにも、少しでも憂いをなくせるよう皆様のお力をお借りできれば幸いです。また今後、若い世代が世界を目指すうえで、OB・OG会の支援金があるということは大きな力になるはずです。これからもOB・OG会では種目を問わず、愛好会出身選手を応援し続けます。皆様からの暖かいご支援をよろしくお願いいたします。

 お振込みは、以下の口座へ8月6日までによろしくお願いいたします。お振込みいただいた方は、お手数をおかけいたしますがE-mail等でお名前、郵便番号、ご住所、メッセージ等を小泉までお送り下さい。選手指名でご支援も可能です。メールにてその旨お知らせください。

 皆様の温かいご支援が代表選手活躍の一助となることを申し添えてお願いといたします。

銀行振込の場合(推奨)
常陽銀行 研究学園都市支店 普通 1929141 小泉成行(コイズミシゲユキ)

郵便振替の場合
10020-64487511 筑波大学OB愛好会

担当:小泉成行
E-mail : tokiwa_koizumi●yahoo.co.jp(●=@)
Tel : 04-7150-1844

プロフィール&抱負

多田宗弘選手

tada.jpg

兵庫県出身。1993年、情報学類入学。フット、MTB-O通じて初の日本代表。

「第三学群情報学類93年入学の多田宗弘です。
 このたびマウンテンバイクO(MTB−O)の日本代表として、チェコに遠征することになりました。
 MTB−Oはその名の通り、MTBに乗って行うオリエンテーリングです。幸い、道しか使いません。(イメージとしてはスキーOに近いモノがあります)
 今の日本のレベルは、世界レベルを相手にすると、フットOよりも厳しい、という状況です。なので現時点での目標は
 ロングは予選通過
 ミドル・スプリントは全体の真ん中
 リレーは19位以内(20位を上回る)
です。ベストを尽くしてがんばります。

大会の模様はこちらで見ることが出来ます。
http://www.mtbo.cz/woc2007/index.php?id=1

応援よろしくお願いします。」









渡辺円香選手

madoka.jpg

栃木県生まれ。1994年、比較文化学類入学。WOC2003以来2度目の日本代表。補欠で出走できなかった前回の雪辱を誓う。昨年、同期の小暮喜代志さんとご結婚。

「この度ウクライナで開催される世界選手権に出場することになりました。世界選手権は2回目ですが、実際にレースに出場するのは今回が初めてとなります。
 ここ一年、生活環境が好転しトレーニングとケアが十分に行えるようになりました。その結果、体力、精神力が向上し、今は過去最高に調子が良いです。年齢に関係なく成長できることは何よりの自信であり、自信は好成績に繋がると確信しています。いつも通りのびのびと走って予選通過を目指します。
 オリエンテーリングから離れている方も、あのすっとこどっこいの渡辺まどかが出る世界とは何ぞや、と是非興味を持って見てくださいねー!どうぞよろしくお願いします。」










小泉成行選手

koizumi.jpg

愛媛県生まれ。1998年、自然学類入学。WOC出場は4年連続。当OB会世話人代表、ときわ走林会事務局長、日本学連技術委員など多方面に活躍中。

「4年連続4回目の世界選手権です。インカレでいえば最終学年の年になります。また、今年は初めて個人戦2種目出場(スプリント・ミドル)の予定です。
 過去3回は決勝進出は叶いませんでした。しかし順位は25位、18位、16位と上がっています。10kmのタイムもようやく35分を切れるようになりました。今年は予選通過にパフォーマンスへの不安はありません。全力を尽くせるための準備をすることが結果を出すには重要だと考えています。目標は決勝で30位です。

 私は30歳になる来年の世界選手権までを一つの区切りとして捉えています。そこで日本選手最高の結果を残したい。今年はそのためにもなんとしても決勝の舞台を経験しておきたいのです。その執念で運も味方に引き寄せてきます。

 気付けばもう若手とは呼ばれなくなりました。今の現役生は日本代表選手としての私しか知りません。立派な先輩になっているのでしょうか?また、ひよっ子だった私をかわいがってくれた先輩たちには、立派になったなと言っていただけるでしょうか?そして、共に成長し合ってきた同期や近い代のみなさんの目にはどんな風に映っているのでしょうか?昔から何も変わっていないようで、しかしこれからも刻々と変わり続ける時の中で、私にとって世界選手権は、新人戦・筑波杯・インカレとオリエンテーリングを始めたときから続く挑戦の場所です。」

日程

mtb-logo.gif

MTB-O

8月07日 ミドル種目
8月08日 ロング種目予選
8月10日 ロング種目決勝
8月11日 リレー




woc-logo.jpg

WOC

8月18日 スプリント種目予選
8月19日 ロング種目予選
8月20日 ミドル種目予選
8月22日 ミドル種目決勝
8月23日 ロング種目決勝
8月25日 リレー
8月26日 スプリント種目決勝

関連情報

MTB-O WC@チェコの公式サイトは
こちらhttp://www.mtbo.cz/woc2007/
WOC2007@ウクライナの公式サイトは
こちらhttp://www.woc2007.org.ua/en/programme/
多田選手のサイト「多田の部屋」は
こちらhttp://www2.ttcn.ne.jp/~mtada/index.html
小泉選手のサイト「Hit All The Controls!!」は
こちらhttp://homepage2.nifty.com/controls/


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-07-06 (金) 23:24:21 (4431d)